スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブひな!

内容が内容だけに自重しないタイトルです。

タイトルを見ても、何の事か『全くピンとこない』人は、悪い事は言わないので
今回の記事は華麗にスルーした方が身のためです。




今ならまだ引き返せるよ!!


























































まぁ、無駄に引っ張ってもなんなので、
ちゃんとここまで見てくれた人は、ある程度はわかってくれているとみなして進めますが。


新聞に引き続き、マンガも電子化に対して動き始めていますね。

『神のみぞ知るセカイ』の著者である、若木民喜がtwitterでポロっと話していたので
ちょっとマンガの電子化にも興味を持ちました。
若木先生は、非常にファンサービス精神が旺盛な方なので、運が良ければ
たまにtwitter上で返事(リツイート)してくれます。
特に深夜の2時とか3時とかの疲れている時間が狙い目ですw


で、若木先生がツイートしてたので知ったのですが、いま

ラブひな全14巻が無料でWEB公開 されているのです。


時代を先取り、ニューパワー! ですね!!w
ネギさんはもう既に全部DLしていたらしいですぞ。 流石ですw
かくいう私も昨日と今日で全部読んじゃいますたw ハッピーエンドで良かったね!

……オレ、愛する人とシアワセになるために、トーダイにいくんだ。。。



ソニーもシャープも電子書籍が加熱してる し、今後は電子化が加速していきますね。

出版業界は、どんどん厳しくなっていくなぁ~。


な~んて、ちょっと社会派な話でした。

せっかくだし、皆さんもラブひなダウンロードしてみたら?
「もじぴったん」でも認識される位の作品らしいですよ?w(友人談)

 
スポンサーサイト

ちょっと気付いた

まぁ今更言うまでもないですが、随分前からワンピースがアツイですね~。

私が中学生の頃から普通にアニメを放送してるんで、もうかなり長い気がします。
ドラゴンボールよりも長く連載しているみたいだし。

さてさて、第53巻を改めて見ていて思ったんですが、麦わらの一味が持っているビブルカードは
ルフィのではなくレイリーのですよね?

ジャンプ本誌では絶賛海軍本部で戦闘中なのですが、ここにルフィ以外のメンバーが
どういう経緯でやってくるか? で、お酒も交えて友人連中と語り合った事もあります。

とりあえず、革命軍がやってきて一緒に連れて行かれる、というのがかなり可能性高そうでは
ある感じですね。


まぁ、それはいいのだけれど、全員にビブルカードを渡しているのを有効に使うように
伏線として考えていたなら、もしかしたらレイリー元副船長がこの戦場に乗り込んで来る
かもしれないのでは? とふと思った訳です。

くまは革命軍と繋がっているから、革命軍に関係した場所に麦わら一味を飛ばす事も
可能だと思うし、逃げる時の事を考えると、レイリーがルフィ達の船に乗ってきて一緒に逃げる、
というのも一つの展開としてアリなのかな~? なんて。

そういう主旨の事をくまはレイリーに耳打ちしていたんだろうか?


でもそれは、シャボンティ諸島からコーティングした船を出しておけばいい話で、
必ずしもレイリーが戦場に行く必要はないのか。

そうですね。
でも、「レイリーが戦い終わったルフィ達を迎えに行く」という展開もありうるかもしれません。
その時には、ジンベエに魚人島を案内してもらうみたいなスゲェ豪華な事も起こるのかな?

何にしても、色々と冒険心を掻き立てられる作品ですね! ワンピース!!

「好き」とかそういう陳腐な言葉で表せないかもしれませんが、私はあの作品が好きです。
中には、子供の心を失って、そんなに好きになれないとぼやく同年代の人もいますが、
私はああいう冒険心やロマンは死ぬまで持ち続けてもいいんじゃないか? と思います。

続きが楽しみだな~。
 

アーたん!!!!!!

ハヤテのごとく! の本誌が盛り上がっています!

あんまりネタバレしない方がいいかもですが、
いまだかつてない盛り上がりです。


とりあえず、言える事は「かんばれ! アーたん!」
ってことですよ!

第3回のキャラ人気投票があったら、その時はアテネにいれよ~ww

巻頭カラーだったから、思わずサンデー買っちゃったぜ!
ハヤテがらみの時は大抵買ってるから、ハヤテに貢献してますよ~。
頑張れ! 畑先生っ!!!


おそらく、畑先生のバックステージから推測するに、
この「ナギとアテネの板挟み」の構図は連載当初からあったみたいなので、
結構長い事寝かせて、じっくり練ってきた話に入ったと思われるんですよ。

今まではハヤテ風のギャグ的なラブコメ展開でどうにか誤魔化したりしてきていた
部分が多かったですが、今回の話はガチなのでギャグに出来ないかも。

流れを間違えば最終回まで一直線! ってな事にもなりかねないっすね。


とりあえず、マリアをどうアテネと絡ませるか? という事と
三千院のじい様がどういう事を狙っているのか?
というのが、楽しみな所ではありますね。

あと、完全に忘れてたけど、ヒナギクとのディナーの約束はどうなるんだろう?ww

ハヤテのごとく!第20巻

ハヤテがついに…、20巻に突入ですね!
応援し続けてかれこれ、3年以上…。

確か第6巻が出たころからずっと単行本を買って追っかけているので、
なんだか「ここまできたんだなぁ~」というのを感慨深く感じます。

まぁ、色々と他にもマンガは買って読んでますけどね。

でも、ハヤテは10巻の巻末コメントでナギが言っているように
 「王道作品や人気作のつなぎみたいな位置でこっそりと細々と
 やってる感じの漫画を目指そう」
というコンセプトで始まった連載がここまで続いていくとは。

だって、1000万部突破しちゃったしねっっ!!!
久米田師匠の絶望先生より売れちゃって…。

でも、この二人の関係は、何か一言では言い表せない信頼関係で
成り立っているんだろうと思っています。
登る山が違う、開拓者ですねw 

とにかく本誌の方では、かなり展開がマジな方向になってるので、
色々と目が離せませんね~。



あと、サンデーで最近応援しているのは
「神のみぞ知るセカイ」ですね。
正直、今の段階では微妙なのかもしれませんが、2年後ぐらいにアニメ化してくれれば…。

ハヤテみたいにフィーバーしてくれるんじゃないかな~? と思ったり。

この漫画の主人公は、ギャルゲを攻略しまくる「神様」と呼ばれる高校生メガネ男子なので、
個人的には寺島拓篤さんに演じて欲しいな~ww



あとあと、さらに、のんびり見守っているのは
「ふたつのスピカ」ですね。

ついに10月発売の16巻で完結してしまうみたいだけど、
最後まで彼らの活躍をみていたいです…。

柳沼先生の表現は、どうしてここまで切なく、ひたむきな感じなのだろう…。
センチメンタルなこの感傷は…。

読むたびに、何か自分が忘れていた大切なものを思い出させてれます。

実はアスミが昔自分の好きだった人に色々と似ているというもあるけどw


普通にオタクな日記でしたねw
ちょこちょこさらしていくよ~!w
プロフィール

いろはうた

Author:いろはうた
いきおいだけで作ったブログです。
なんの気なしに見ちゃえばいいよっ!!
あと、勢いでコメントしてくれていいよっ!!!
リンクもドンドン貼っちゃえばいいよっ!!!!

twitter
twitterもやってます。 よければ、フォローしてやってください。
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。