スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイサス!

なんか、挨拶(アイサツ)を、無理やりひだまりラジオっぽく変えた感じがしますが、
AISASです。
よくわかんなかったら、ググってください。
そんな大した事でもないし。
Shareしたくなったよ。って事です。


突然ですが、「ひだまりっぽい数え唄」って知ってます?
ひだまり3期のOPのCDに入ってるカップリング曲なんですけど。

その中で一部解読不能な歌詞がありまして~。


とーっ の、との字に+2=き (たすにで、き)


という部分なんですね。
他の9項目は、ゆの、宮子、ヒロ、沙英、大家さん、夏目、吉野屋先生、うめてんて~、校長先生
という感じでOKなんですが、

との字に+2=きってなんだよっ?

という事になる訳です。


この疑問は結構前に自分の中で解決してたんですけど、
ひだまりらじおに投稿する、っていう考えが全然なくて。

さっき、「あ、送れば真偽が確かめられるのか~」
と思ってメール送っときました。
ギリギリに収録するラジオだから、多分、オサダスは読んでくれているだろう。


んで!

との字に+2=き

はですね。(以下、FM美声のアスミスが解説してる感じでw)

①「と」を「十」(とう)に言いかえます
②「十」に2を足すと「十二」になります
③「十二」を縦に書き、しばらく眺めます
 この時、「十」に「二」を少し重ねるとわかりやすいです
④悟りの境地に至ったあなたの眼には、「き」の字が見えているハズです

っとか、そんな感じでw
つまり、この歌詞は「と」の字で遊んでるだけの歌詞なんですね。
他の歌詞も「お」の字をお馬さんに例えたりして遊んでますし。

ただ、この「と」は特殊で。
誰かの頭文字じゃないんだと思うんですよ。

「と」=「&」

そう考えるのがいいんじゃないのかな? と私は思っています。

つまり、「+2」は加えられた新入生2人の事を指しているんだと!

歌の歌詞的に、10個までしか入りませんからね~。
「の」と「な」を入れちゃうと、
大家さん、夏目、吉野屋先生、うめてんて~、校長先生
の5人の誰かに出てもらわないといけないし。

第一、「な」が2回出て来るのは、あんまり歌詞としても綺麗じゃない。

そんな理由で、


YOU、「と」の字で2人まとめちゃいなYO!!


ってノリでこんな歌詞になったんだと思います。
まぁ、このネタはかなりモメてるらしいんで、違うかもしんないけど、
一応私の結論はこういう感じですね~。


就活でバタバタしてて、送るの忘れてたのはイタイな~w
もしも正解だったら、アスミスに読んでもらえたかもしれないのに~。

ま~いっか!
 

P・S ってか、やっぱつぶやいてたわ~。
 つぶやいて、もうそこで満足してたんだね~。
 http://twitter.com/cloudfull/status/8801886115
 http://twitter.com/cloudfull/status/8801992385
スポンサーサイト

きんきょ~

ちょっと、おひさし更新ですね。

いろいろと立て込んでたり。
実際、自分の中でも「これって何日前のことだっけ?」という感じで
よくわからなくなっていますw

でも、結局はESとか面接とか。
そういうとこが大事になってきますもんね。

そこで、上手にしゃべるとか、専門用語でしゃべるとか
そういうことよりも

なにが自分がしたいのか?

っていうのが明確だといいのかなぁ~、と思います。


やっぱり、ぶっちゃけると、私は結構「自分のアイデアひとつでどうにかしたい」
「どうにか巻き込んで行きたい」という思考は強いので、
そんな感じで広告業界に魅力を感じているのかもしれません。

まぁ、難しいですけどねw

でもまぁ
・視野を広く持つ事、 は当たり前として
・実態を知る事
・人と人を繋ぎ、意志疎通を促す事

とかとか。
上手く言葉に出来ていないのは、あまりよくはないんでしょうね。

色々と社会人の方にもアドバイスを頂くんですが
「社会人にならないとわからない感覚はある」とか
「気にしなくてもいい事を気にして、気にすべきところを気にしない学生は多い」とか。

自分にしてみれば、「でも、教えて下さいよ!」という感じですが、
今の段階では、まだ言っても分からないんだろうな~、という感じなんでしょう。


自分も、勉強で色々と相手とかみ合わない議論をした事があります。
その人も賢い人なんですが、本質的にちょっと違うな~、という部分がありました。
多分、今の私もそういうことなんでしょう。
業界や企業の事を調べるのはいいんですが、多分、そこばっかりになってるんだろう、
と思います。

私に足りないもの、の答えはわかる方もいるみたいなのですが、
聞くばかりでなく、ちょっと自分で探してみようと思います。

今までも、こういう時は自分の中で答えを出してきましたし。


自分は不器用だし、そんなに頭のいいやり方は出来ませんが、
自分なりに、泥臭くとも探して行きたいと思います。

なんか、夢追い人って、面白いですね。
答えを出さないと、意味ないですけどw
  

広告のチカラを信じなさい!

もう、ホント、俺。
こういうの、大好きなんだけど!ww


こんな馬鹿な事に情熱注ぐなんて。

冒頭の10カ条も、これを真剣に打ち合わせしたかと思うと、
その絵を想像するだけで楽しそうw

しんどいとは思うけど、これで盛り上がって行くといいですね~。
なんだか、メンソレータムを持ち歩きたくなってきたなぁ~。
まぁキスする相手は今の所いないですがw

ハウツー・キッス ~ファーストキッスへの道~
http://www.rohto.co.jp/howtokiss/


是非、一度見てみてください。
ざっと眺めるだけでも、面白いですよ~。

俺も、この何とも言えないキモさに惹かれたwww
 


あと、個人的には最後のプレゼン用のテンプレートがツボです。
でも好きな女の子にこのパワポを添付して送ったら、引かれるんだろうな~ww
 

そういえば

アメブロも始めてみました。
これです~。
http://ameblo.jp/direction-of-asatte/

とりあえず、アメーバピグをやってみたいから始めただけで。
基本、コッチに日記を更新すると思いますけど。

ただ、Cyber Agentの宣伝をする訳ではないけれど、amebaって、なかなかですよ~。

まぁ使っている年齢層はかなり若い、というか小学生、中学生も多い気がするけど。
だから、結構ガキっぽい人もいます。
だってホントにガキですからね~w

でもまぁ、そういう人とチャットするっていうのは、いい勉強にはなるので
ポツポツ不定期に出没するかもです。

もしも、私とチャットしてもいいよ~、みたいな人がいれば
ammebaに登録して、アメーバ・ピグを始めてみて下さい~。

ちなみに、昨日は時差も感じながら、イタリア人と、中国人と、台湾人(ってそんな概念ないけどw)
と英語でチャットして、かなりしんどかったですw
英語でチャットとか、やっぱ、かなり無理があるわぁ~www

ってか、ちょっとフランス語で話しかけられた時は、ビビった。
「フランス語わかる?」っていうフランス語の質問に
「un peu」って答えたのがまずかったなぁ~。

一方的にフランス語で話しかけられても…。
Je suis japonais. くらいしか、いえないよ~。
You see??


そんな感じです。
少しでも興味を持ったら、Just Do IT!!

で~た

今更ながら、こういうトコに
ややディープな話を書くのはどうなの? 
と、本当に今更ながら思い始めている、いろはうたですw


でもまぁ、遅すぎじゃないじゃないか~。
という感じで、実名な感じのブログでこのまま行きまっす~。

でも流石に、内定先は隠すかもな~w
でも、イニシャル・トークになった場合、読んでる人はわかるんだろうな~。
例えば、広告会社のH社、というと、実質1択ですよね?ww


まぁ、今日、というか月曜はNTT dataに行ってきましたよ~。
色々と面白そうな感じもして。

SEよりも営業になりたい自分もいて。
やっぱり、働く事は、勉強とは無関係だと思うんだけど。

それを言い張るのは、結構努力がいる事なのかな~?
まぁ、100%不可能とか、そういうのでは全然ないと思うので、
頑張れば何とかなると思っていますが。



ちょっと、個人的な雑感を言いますと~。

理系(特に理学系)が、「文系就職」出来ない理由は大きく3つありまして~。


①まず、理系就職しか眼中にない人が多い

②コミュニケーション能力が「ない」というレッテルを払拭出来ない人が多い

③文系就職に憧れても、始めから諦めて、何も行動しない人が多い


とかとか。そんな感じかな~。
個人的には「しゃべれる理系」っていうのは、非常に社会の中でも重要な存在だと
思ってるんですけどね~。

あ、でも、★もっぎ~☆は別ね~。
賢明な方は既に気付いていると思うけど、彼の発言は全くサイエンティフィックじゃないしww

まぁ、ちょっとしたコントと同じレベルですよぉ~。
録音した「笑い声」が再生されない、という点 以外は、全く相違ないです。
これぞ、編集の魔力!!!wwww


ちょっと、理系にドップリいた時間が長すぎたから、一般的な社会と離れすぎたんだけども。

テキスト・マイニングとかも、
IT用語になっている時点で、俺にとってはギャクでしかないんだけどwwww

2年以上前から、結構注目していたし。
やっと、時代が気付いたか~、って感じですけどね~。

これによって、「自然現象」というか、
もっと広い意味で「つながり」や「関連性」のあるものは全て
このネットワーク理論に落として考える事が可能、という事に皆さん気付くと思います。

実はこれ、かなりすごいんですよ。 色々、改良の余地はあるけど。



チョー! ウケるんですけど~!!


みたいなねw
ネットワークの理論って、結構、一般的と思うのは気のせい?



ほら? 
だって、考えてみても下さいよ?

例えば、学級閉鎖!
アレって、クラスの4分の1が風邪をひく、っていうよりもね。
ジャイアンみたいな交友関係の広い人が、1人だけでも感染する方が、明らかに

ヤバイ
 でしょ!?

それを、わかりやすく、数式にしたのがネットワーク理論だと思ってもらえばいいです。

このインターネットのネットワークも、
scale free networkだし。
mixiみたいなSNSもscale freeだしね~。


何かしらの、universalityがあるんじゃない?
critical exponentとか、探そうぜ~!!


ちょっと、酔ってきたので、制御がきかなくなってきたのでこのへんで。



とりあえず、結構面白い事はその辺に転がってるぞ~。って事です。

それを普遍的に捉える事に対して、platformとして文系は手段をあまり持たず。
理系は知ってはいても、広く知らせる術をあまり持たずw

両方できる人が、ほとんどいないんだと思います。

私はソレになりたい。
そんな、大それたことを、言ってみっちゃったりなんかしっちゃったり~!!
プロフィール

いろはうた

Author:いろはうた
いきおいだけで作ったブログです。
なんの気なしに見ちゃえばいいよっ!!
あと、勢いでコメントしてくれていいよっ!!!
リンクもドンドン貼っちゃえばいいよっ!!!!

twitter
twitterもやってます。 よければ、フォローしてやってください。
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。