スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツンデレだもん

私には結構色々な知り合いがいます。
主にお酒関連ですがw

その中に、60代後半のお友達というには失礼な、人生の先生というか大切なお知り合いがいます。
今日もその方と一緒に飲んでまいりました。

こんな話をしたら、千和長は異常なジェラシーを燃やすんでしょうか?w
私は別にカレセンではないので、その方とお話ししていて千和長ほどの異常な反応はしませんが、それでもやはり「かっこいいな~」と思う部分が多々あります。

まず、その方は多趣味でいらっしゃいます。
年齢的に既に定年を迎えてらっしゃるのですが、素敵な趣味をお持ちで、知り合いのコンサートに顔を出したり、自身も合唱団に参加していたり。
最近では地元の小学生に学校では教えてもらえないような「特別授業」のような事の手伝いまでなさっているらしいです。

本当に素敵な方なのですが、そんな時私は思うのです。
この人の魅力は、果たして年輪を重ねた事で初めて生じたものなのか? と。

この答えはNO!! だと思います。
私がカレセンを理解できない最大の理由は、「年齢による本質の変化」に対する疑念です。

年をとれば、皆が皆、人として丸くなり魅力的な人間へと変貌するのか?
それを考えてみると、それは必ずしも正しくないと思います。

同級生にも、ひいては後輩にも「人として素晴らしい」と尊敬する人は沢山います。
それと同じくらい「この人はどうしようもないな」と思う人もいます。
そして、これは私の偏見かもしれませんが、そういう人は年を重ねても結構そのままでいる事が多い気がするのです。
ヒネクレ者は一生ヒネクレ者です。
ツンデレは死ぬまでツンデレですw
3つ子の魂百までも、とはよく言ったものです。


しかしそういう風に、人に嫌われ易かったりする人も、悪い所が他人より際立っているだけで、それほど悪くない人だったりもするかもしれません。
でも、それも年齢に関係した事ではないですよね?
小学生の頃から、そういう人の不器用さっていうのはあって、それは中々改善しないものです。


何だか話がまとまってないですねw
お酒に酔って、酔いに任せて筆をとるといつもこれだw

とにかく言いたかったのは、「人は本来的に素晴らしい人は、いくつであっても素晴らしい」という事です。

5歳でも、10歳でも、20歳でも、30歳でも、40歳でも、50歳でも、60歳でも。
いくつになっても、人として輝いている人の奥底にはそういう人を惹き付ける「輝き」がある気がします。

自分もそういう輝きが少しでもいいから欲しい!
そして、そういうすごい人にこれからもたくさん会いたい!

そう改めて思う休日でした。
人生の先輩か学ぶ事は多すぎて、まだまだ私は修行中のようです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いろはうた

Author:いろはうた
いきおいだけで作ったブログです。
なんの気なしに見ちゃえばいいよっ!!
あと、勢いでコメントしてくれていいよっ!!!
リンクもドンドン貼っちゃえばいいよっ!!!!

twitter
twitterもやってます。 よければ、フォローしてやってください。
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。