スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せについて本気だして考えてみた

とりあえず、Cyber Agentの研究にもなると思って、
昨日と、今日もかなりAmebaをやっておりました。

特にアメーバピグは、ハマるね~。
リアルな友達の何人かがやってたら、仕事中だろうが
仕事の合間に入り込んで~。

で、ちょこちょこチャットしたりとか。

多分面白くてしょうがないと思う。
たとえ5分、10分の話だとしても、それで1日の仕事の中で
一息つける感じになるんだろう。


アメブロは、ちょっと広告の仕事を少し疑似体験というか。
架空の人物として、ブログ書いてみました。

http://bit.ly/52MjYL


まぁ、見る人が見れば、完全にウソだとわかりそうなもんですが。
本当にこういう事を仕事ですれば、
ウソとわからないように、もっと細心の注意を払って
やらないといけないんでしょうね~。

大変だな~。


昨日一日でも結構疲れたので、
これが「仕事」になるんだとしたら、
結構しんどいのかもしれない。

もっと明確な、目標というか、「プライド」とか
「続ける意味」、「努力する意味」を見つけないと。

でも、こういうのも、一人でやるんじゃなくて
チームの色んな人と、意見を戦わせ合って作り上げるんなら、
悪くは無いのかな? って思ったりします。


俺は結局、そういう風に、
遠慮なく意見を戦い合わせる仲間が欲しいだけなのかも。

信頼出来る、仲間。

それが見つかれば、人生幸せなんだろうと、思います。
 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

その気持ちが何百回裏切られようと…

 先日はどーも残念な面を見せすぎたみたいですみません。あの時は言い訳した後どうやって間を埋めるかわからなかったんです。
 確かにちょっとシン=レッド=ラインが見えてるね。あれ。

 なので今回はちょっと真面目にお話すると、「信頼できる仲間」って、作る方法も見つける方法もとにかくこっちから信頼することしかないのかも。
 嫌いでも受け付けなくても見ざる聞かざるはしないこと、ただ理解すること。難しいけど「駄目ではない」ベースでいること。
 好きか嫌いかなんてそれから決めればいいし、もしくは相手が決めてくれてる。それからでも遅くない。遅いかな?
 そしてどの相手もそれぞれ自分ができると思える範囲で徹底的に信じ抜けばいい。

 まーはっきり言ってしんどいし多分ろくな目にあわないだろーし不器用でしかない生き方だけど不器用だからねー。
 ウルトラマンAが最終回で似たようなことを言ってたのだけが救いかな。
 
 でもまあ、おすすめはしねーよー。
 もっと要領よく行きなさい!ってね。
 千和長が休刊時に言ってたようにやっぱ100%素の自分ってわけにはいかないからねー。

 まずいなー。徐々に自分の中の「真面目か!」メーターが上がってきた。よし、逃げろー!
 結局「A」と言えば頭がプールのキングカッパー、とか言い出すからね。そのうち。

個人的見解

なんとなく個人的見解を書かせていただきます。
気に触る方がいらっしゃいましたら、申し訳ありません。
と、断り書き。


信頼できる仲間、難しいですね。

基本的に疑心暗鬼で仕事をしている身としては、
人を信じることは難しいです。

自分も上司の信頼を勝ち取るのに、時間を要したので、
「信じてもらう」ということは非常に難しい、
と思います。

逆に言えば、
「人を信じること」も非常に難しい ということですかね。


個人的超極論を書かせてもらうと、

自分より能力の高い、もしくは同じくらいの人は信頼できて、
自分より能力が低い人は信頼できない。

ということではないかと思っています。
任せられるか、否か。


意見をぶつけ合うときも、
その内容を理解出来ない人がいると、
意見のぶつけ合いにもならない。
ということが多々ありますので。


野球マンガ「ラストイニング」の鳩ヶ谷監督が、
キャッチャーの八潮にかけた言葉で、
「ピッチャーは信頼はしても、信用はするな」
というセリフがありますが、
そんな感じだと思います。


あまり、言葉がまとまっていなくすみません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: その気持ちが何百回裏切られようと…

>>内海ゆいさん
返事が遅れてしまい、申し訳ありません。

>  先日はどーも残念な面を見せすぎたみたいですみません。あの時は言い訳した後どうやって間を埋めるかわからなかったんです。
>  確かにちょっとシン=レッド=ラインが見えてるね。あれ。
いえいえ。全然気にしていませんよ~。
これからもじゃんじゃん色々な面を見せて下さいw

「信頼出来る仲間」のお話は、ジンと来るものがありました。
まだどこまで出来るかわからないけれど、まず自分が信じることからやってみます。
ありがとうございました。

Re: 個人的見解

>>銀ガラスさん
お返事遅れて申し訳ありません。

> 自分も上司の信頼を勝ち取るのに、時間を要したので、
> 「信じてもらう」ということは非常に難しい、
> と思います。
>
> 逆に言えば、
> 「人を信じること」も非常に難しい ということですかね。

そうですね。一朝一夕に達成できるものではないですね。
でも、自分が頑張らないと何も始まらないので、
とりあえず今はあがくだけあがいてみます。


> 野球マンガ「ラストイニング」の鳩ヶ谷監督が、
> キャッチャーの八潮にかけた言葉で、
> 「ピッチャーは信頼はしても、信用はするな」
> というセリフがありますが、
> そんな感じだと思います。

この言葉は、非常に興味深いですね。
お互いを認めながらも、頼りきりにならないのがパートナーなんですね。
沢山の言葉をありがとうございます。
プロフィール

いろはうた

Author:いろはうた
いきおいだけで作ったブログです。
なんの気なしに見ちゃえばいいよっ!!
あと、勢いでコメントしてくれていいよっ!!!
リンクもドンドン貼っちゃえばいいよっ!!!!

twitter
twitterもやってます。 よければ、フォローしてやってください。
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。