スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや

どうも過疎化が著しい気がするこのブログ。
既に死亡フラグは立ちに立ちまくっているので、もはや何も怖くない!

ヤケドだって後悔だって、何だってやってやる!!

そんな自己満足な空気しか漂ってこない「後悔系ブログ」。
今回は第1話のシーン4の改変versionです。
まぁ間違いなく採用されないんじゃね? って感じで、
「あぁ~、こういうトコがボツになるのか~。」みたいな風に見てくれれば幸いです。

マミコンの申し出を即効で断ったあたりからのスタートです。

------------------------------------------------------------

 **ガクが登場。マミコンが身をすくめる。

 マミコン:「もう追手に見つかるなんて…。油断していたわ…」
 ガク:「大人しく我々の処へ戻ってこい。13号。今なら命は許してやる…」
 マミコン:「いやよ! もう貴方達の処には戻らないわ!!」
 千羽:「なに? コイツ? いきなり現れて…」
 ガク:「部外者は黙ってろ…。殺されたいのか…?」
 千羽:「ピキッ!!」

 **ヤンツンな千羽は、ガクの暴言に必要以上にイラッとくる。

 千羽:「な~んかしらないけど、この勘違いしたガキを無性にぶっ飛ばしたくなってきたわ~」
 ガク:「なんだ? その眼は?」
 マミコン:「え? さっきまで戦う気なんて全くなかったのに…。いきなりどうしたの?」
 千羽:「高々20年そこそこしか生きてない癖して生意気よ…。調子乗ってんじゃないわよ…。
     干支4回りしてからやっと男は真に漢(おとこ)になるのよ…」
 ガク:「なに訳の解らないことをブツクサと…」
 マミコン:「そういえば…、さっきからのこの子の言動…。もしかして、おじさん好き?
       だとしたら……」

 **千羽が枯専であることに気付いたマミコンは、必死に千羽に懇願する。

 マミコン:「あなた! もしかして、おじさんが好きなの? 
       私の召漢術ならあなた好みのおじさん呼び放題よっ!!」
 千羽:「な…、に……?」

 **興奮し過ぎて、思わずマミコンの首を絞めてしまう千羽。

 千羽:「マジっ? マジでっ? どうやるのっ? どうやれば、召喚できるのっ?」
 マミコン:「く…、苦しい……」
 千羽:「嘘じゃないでしょうね? 嘘だったら絶対許さないんだからっ!」
 マミコン:「本当よ…。まず…、変身しないと…。手を離して……」
 ガク:「さっきから何のコントだ? 部外者は巻き込みたくなかったが、
     そんなに死にたいならそこの無乳もまとめて始末してやろうか…」
 千羽:「あ~ん…!?」

 **ガクの言葉が千羽の逆鱗に触れる。マミコンから手を離してガクに啖呵をきる。

 千羽:「女子を胸で判断するなっ! どんなに胸が薄くても…、ハートは熱いのよ!」
 マミコン:「ゴホゴホ…!! じゃあ、変身の呪文を教えるわ…」
 千羽:「うん! よろしく!」
 ガク:「ふん。変身など出来る訳ないだろう。
     何ヶ月も訓練を受けたエリート戦闘員がやっと習得出来る技術だぞ…」
 マミコン:「いえ。この子には何かとてつもないチカラを感じるわ! きっと成功するはずよ!」
 千羽:「いいから早く呪文教えなさいよ。私は早くおじ様を召喚したいのよ!」

 **マミコンから呪文を聞き、覚える千羽。

 ガク:「命乞いするなら今のうちだぞ。そんな年で死にたくはあるまい…」
 千羽:「へん! 返り討ちにしてやるわ! いくわよ! マミコン!!」
 
 マミコン&千羽:「ドミノッピ! ザーラッピ! ザハット!」

 **「キュルルルルルルン!」チャバネに変身する千羽

 ガク:「なに!? なぜこうも簡単に成功できる? 変身魔法は高等魔法だぞ!!」
 チャバネ:「ゴチャゴチャうるさいわよ…。三下……」
 ガク:「お前は一体何者なんだ!?」
 チャバネ「悪を1匹見つけたら、30匹はいると思え!
       魔法少女チャバネ! ここに参上っっ!!」

------------------------------------------------------------

 一発で変身できる、という事がヒロインらしさ、という感じにまとめてみました。

 個人的にはマミコンの首を絞める千羽が好きですw
 本編第2話でも首をしめてましたね。
 ああいう自分勝手なのが千羽らしいと思いますww

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

ああぁあぁぁ、マミコンが可哀想すぎて可哀想すぎて笑

白目剥いて魂が口から抜けかけてる姿が浮かびます。
千羽、恐ろしい子!


才能というよりは「何かとてつもないチカラ」とかの方が
ソレっぽくて良いかなぁと思いました。
あ、でもオフィシャルが「才能」ってネームでしたっけ。

>>いのうえまんぼうさん
マミコンはもう完全にギャグ要員になりつつある感じですかね~w
チャバネに理不尽にあしらわれれば、あしらわれる程
「なんだか…、ぽいね♪」って感じになりますねw
千羽は「にゅ~ヒロイン」ですね! 恐ろしい子!

才能のくだりは確かにそっちの方がいいかもしれないですね。
ありがとうございます。修正しておきます。

この辺りの話は自分で勝手に考えたのですが、「チャバネが変身した事にガクが驚く」事を自然になるようにしたつもりなんですがどうですかね?

あ、しまった。レス求められてた笑


ガク愕然のシーンですよね。
何の違和感もなく読んでしまったのでいいと
思いますよー。
あとは漫画になったときの演出次第かなぁと。

>>いのうえまんぼうさん
自分もごく自然にフッておきながら覚えてなかったw
こちらこそごめんなさい~。

なるほどなるほど。演出ですかぁ~。
今完成している第1話も第2話も、漫画にした時は微妙に変わったりするんですかね~。
そろそろマジで漫画家が名乗り出てきてくれると嬉しいんですが…。
まずは読み切りでもいいし。。。
プロフィール

いろはうた

Author:いろはうた
いきおいだけで作ったブログです。
なんの気なしに見ちゃえばいいよっ!!
あと、勢いでコメントしてくれていいよっ!!!
リンクもドンドン貼っちゃえばいいよっ!!!!

twitter
twitterもやってます。 よければ、フォローしてやってください。
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。