スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハラハラ舞う雪になって

貴方の心はそっと撫でられますか?

そんなに優しくされたらどんな顔をすればいいかわからないですか?



それはそうと、唐突ながら私が好きな「雪」に関する質問をひとつここに挙げましょう。


「雪が解けると、何になりますか?」


この答えは、色々と思う所があるので、皆さんもちょっとゆっくり考えてみて下さい。





先日は、というか昨日は、久しぶりに会った友人と共にオールで遊びました。
そろそろ卒業への追い込みの時期なので、皆が皆、それぞれ忙しそうです。

全員そろって3月に笑って卒業式を迎えられればいいですね。
……私は卒業式の時は新潟の学会に参加中ですが、何か問題でも?w


そうそう。
最近、ちょっと自分で文章を書く練習をしているのですが。
しっかりした文章を書くのって難しいですね。

何気なく読みとばしていた文章というのが、こういう風に色々と神経をすり減らして
作られているものなのだと改めて実感しています。
ブログのような、投げっぱなしの文章の比ではないプレッシャーです。。。
このブログは1日に10人がアクセスしていれば良い方な感じですしねw

でもまぁ、こういうややフォーマルな、というか多くの人の眼に触れるような文章は
今後書かなくてはいけない機会が増えると思うので、練習していく事にします。


文章の参考にしたり、時には個人的に楽しんだりしたいので、オススメの小説とか作家とか
そういうのがあれば、コメント等で教えて頂ければ幸いです。
あ、欲を言えば、出来れば文章の表現は簡潔でわかりやすい人がいいです。
(逆に推理作家のP.D.ジェイムズとかは情景描写が深すぎたりとかで相性最悪です……w)
 
大学に来たのに、結局そういう「教養」というものをほとんど身につけなかった事を
今更ながらに後悔しているのです。


今の所、私がこの学生生活6年間で学んだものといえば、
お酒と麻雀とアニメとマンガと幾許かの数学と物理の知識だけです。

こんな私に教養を!!w
  
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

昨夜はお疲れさまでした。
また色々と曲を練習するわ。

問題の答えだけど「解ける」っていう字を使ってるのが何かヒントなの?それともただの誤字?
とりあえずおれとしては『川になる』が正解じゃないかと。

誤字じゃなく、仕様ですw

>>ベホマ
どもども。おつかれさんどした。

雪が「解ける」っていうのは、一応間違ってないらしい。自然に解けるというので。
逆にお湯掛けたりして、「溶かす」のは「浴」を使うんだとか。

>とりあえずおれとしては『川になる』が正解じゃないかと。
流れてゆきますねw 古いww まぁ、別に答えはひとつでないと思うので、それでおkです。

なん・・・だと・・・?

つ鰤

卍解(笑)

>>たかし氏
拙者、厨二病はまだ患いたくないでおじゃる。
それに、そもそもそれは漫画ではござらんか?
セリフも擬音が多くて文章の参考にはならんでおじゃるw
http://sekihi.net/writers/1476

え、こういうこと?

 雪が解けると、個人的には「泥」だけど、「色々ある」ってのはよーするに「雪」そのものの変化でなく「雪が解ける」という現象に着目した場合次に来るのは「春」みたいなこと?
 まあだから色々あるんだけど。正解なんてねーぜ。

 ちなみに雪が解ければ地面は泥濘になる、そこから新しい植物が芽吹いてきて春が訪れる、ってのも含みで。

 文章については大学にいるときはレポートとか論文で「同じ分野の人に理解されるのは当たり前、専門外の人が読んで理解してもらえないと駄目」って言われたなー。
 まあ今となってはそんなもん微塵も残っちゃいねーけど。
 
 個人的には文章の入門には中島らもさんがお勧めです。
 普通に話してるような文体なのに読みやすいよう細心の注意が払われている、すごい上手な文章を書く人です。
 まあ作品によってはものすごいシュールで理解困難な文章になることもありますが。でもわかりやすい作品でも文章平易なだけでなく着眼点がすげーんだよなー。本当に惜しい人だった。

 是非とも藤沢周平の文章を「おいしい」と思えるよう頑張ってください!あの人の文章マジ米沢牛。

しょうゆ~ことです

>「雪が解ける」という現象に着目した場合次に来るのは「春」みたいなこと?
 私の望んていたのは、その答えですね。
SZBHの165回か何かで、フルバのネタをやっていたので懐かしくなって、思わず書いてしまいました。
「春になりますね」と、堀江由衣ヴォイスで脳内再生してもらえればそれでOKですw


文章は難しいですよね。 それに文章だけじゃなく、情報も整理しなくてはいけないし。
来年の1月からは慌ただしい毎日が続きそうです……。。。


作家さんのオススメを教えて頂いてありがとうございます。
特に中島らもさんには興味を持ったので、今週あたりに本屋さんで探してみます。

藤沢周平さんは主に時代小説を書いてらっしゃる方なんですね。
文章が美味しいだなんて、世が世なら「ペロペロ」とでも形容されたのでしょうかw
時代小説は司馬遼太郎以外読んだことのない私ですが、是非嗜んでみたいと思います。
プロフィール

いろはうた

Author:いろはうた
いきおいだけで作ったブログです。
なんの気なしに見ちゃえばいいよっ!!
あと、勢いでコメントしてくれていいよっ!!!
リンクもドンドン貼っちゃえばいいよっ!!!!

twitter
twitterもやってます。 よければ、フォローしてやってください。
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。