スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャバネ第7話 シーン3

シーン3 デパート

 その後、家に来た理子と一緒に3人で出かける千羽とかこ。
 水着売り場に向かうと、そこには魚屋さんがいた。

 かこ:「あれ? どうしたの? 今日はもう店じまい?」
 魚屋:「いやいや。ちょっと家内に押しつけてきた。かこちゃんが来ると思って…」
 かこ:「私を待っていたの?」
 魚屋:「頼む! かこちゃん! この水着を着てくれっ!! 代金は俺がもつから!」
 
 そこには、かなり露出の激しいビキニがあった。
 およそ千羽のスタイルでは着こなせそうもない代物である。

 かこ:「え~。それはさすがにちょっと~。17歳には厳しいわっ♪」
 千羽:「ホント私が子供の頃からずっとその姿だからね。そろそろ私がお姉さんになっちゃう…」
 かこ:「千羽ちゃ~ん。余計な事は言わなくていいのよ~」
 理子:「で、でも、かこお姉ちゃんには似合うと思います…」
 
 かこは千羽以外の親しい人には「お姉ちゃん」と呼ばせている。

 かこ:「気持ちは嬉しいんだけど、私はもう少し地味な方が…」
 魚屋:「そ、そうかい…。残念だな~」
 
 千羽:「あ、でも、おじさんがアレ穿いてくれるならいいよ~!」
 かこ:「え? ち、千羽ちゃん!?」
 魚屋:「アレ…、って。あのブーメランパンツかい? それ位お安い御用だ!」
 千羽:「じゃあ交渉成立ね~! やっぱ、おじさんいい男だわっ!」
 魚屋:「そうかい? 嬉しい事言ってくれるじゃないか~。千羽ちゃん! 
     じゃあ、千羽ちゃんのも俺が買ってやろう! あと、そこの嬢ちゃんのも!」
 千羽:「わぁ~!! おじさん太っ腹っ!!!」
 魚屋:「てやんでい! べらぼうめ!」
 理子:(このセリフ、本当にいう人初めて見た…)
 
 かこ:「ちょ、ちょっと、千羽ちゃん!」
 千羽:「ん? なに??」 
 かこ:「調子にのっちゃだめでしょ? 3人分も水着の代金払ってもらうなんて…」
 千羽:「いいじゃない~。それでおじさんも喜んでるんだから~」
 かこ:「そうは言ってもね~」
 千羽:「だって、ほら。もうノリノリだよ。おじさん」
 
 千羽が指さす方を見ると、魚屋さんが既に理子の水着を選んでいた。

 魚屋:「いやいや~。嬢ちゃん、見た目以上に胸があるから、こういうのがいいんじゃないのか?」
 理子:「わ、私は、そんな大胆なのは無理です…。それに、胸だってそんなに…」
 魚屋:「そりゃ~、かこちゃんと比べれば自信持てないかもしれないけどね。
     千羽ちゃんと比べれば月とスッポン! これ位の方が男はメロメロだよぉ~!」
 理子:「そ、そんな事言っても…」
 千羽:「チャバネ、チョ~ップ!!」

 魚屋:「ぐわぁ!」
 理子:「わ! 千羽! なにしてるの!?」
 千羽:「誰が胸なし色気なしのペッタンコ・ヒロインだ~! 胸は薄くてもハートはアツいのよ!」
 魚屋:「だ、だれもそこまでいってない…」
 かこ:「ごめんなさいね~。この子に胸の話は禁句なの。後でよく言いかせておくから」
 魚屋:「そ、それにしたって。もう少し手加減ってものを…」
 かこ:「帰りにお魚買って帰りますから♪」
 魚屋:「…まぁ、しょうがねぇか! 千羽ちゃんはどういうんがいいんだ?」
 千羽:「私はね~。やっぱりこういうのが~」
 
 ****

 こうして、女3人分の水着の代金は、結局夕飯の魚5匹で済ませる事になった。
 こんな事が日常茶飯事なのが、かこがアイドルたる所以である…。

-----------------------------------------------------------------------------

 オリジナルキャラクターの魚屋さんが、完全なるスケベキャラで動かしやすかったから頑張ってもらいましたw
 おそらく、彼は千羽のド・ストライクではないけれど、40代後半のまずまずの感じで、友達感覚で話せるから結構仲良くしているおじさん、っていうところでしょうか?
 まだメール送ってないから、このエピソードに限らず、何かインスピレーションが浮かんだら勝手にうらGおに送ってもいいですよ~。
 みんなで作る番組ですし。
 皆の創作意欲を掻き立てられれば! と思ってこれを書いている部分もあるので。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いろはうた

Author:いろはうた
いきおいだけで作ったブログです。
なんの気なしに見ちゃえばいいよっ!!
あと、勢いでコメントしてくれていいよっ!!!
リンクもドンドン貼っちゃえばいいよっ!!!!

twitter
twitterもやってます。 よければ、フォローしてやってください。
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。