スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏は裏らしく

最後の最後まで期待を裏切らない感じでww

なんだか、ラジメンの皆さんはやたら色々なものを郵送していたみたいですね~。

今までずっと、「フロンティアワークス宛てに送って、誰が高性能田原さんに渡してるんだろう?」
と思っていましたが、寺Pが全部請け負ってたんですね~。
それ故に、寺Pの机がチョモランマしてしまった訳ですね~。
さすが最終回! すごい反響だっ!!

この人気に乗じて、どっかで期間限定でいいから復活してくれないかな~(ボソッ…)


最終回は、何だか色んな事が起こり過ぎて、ここには書きつくせません。
なんだか、みんなが輝いていた気がします。

すごろくもありんこさんのブログで盛り上がった途端に、「あと2回で最終回!」発言が飛び出し、
間に合うかどうか心配でしたが、見事に滑り込み!
ありんこさんといのうえまんぼうさんとのコラボが実現する、
という普通のラジオでは考えられない、リスナー同士の事前打ち合わせにビックリですよ!
しっかりトップページの写真ですごろくしてましたしね~。

それもこれも、丁キャンペーンがあってこそですね!
なんだか自分の事のようで嬉しかったです。

今回はうぃっきいさんを始めとして、何だかこの名前聞いたことあるな~、っていう人の送ったメールは
少なくとも1回は読まれるように、出来るだけ多くのリスナーのメールを読むように考えて
構成されていた気がします。

さすがは高性能田原さん!
最終回には、そういう番組への愛が満ちていた気がします。

番組終盤のタイミングで、ありんこさんの「泣いちゃダメ!」メールを持ってくるあたり、
「…でも、涙が出ちゃう……。男の子だもん!」 みたいな開き直りが感じられる、自分へのアタック!
という感じでしたね。 やはりスタッフはドMというのは本当なのかww

私のやっかい語録も読んでもらって。
番組の空気をうらGおらしく戻すにはベストのタイミングだったと思います。
なんだか随分前に送ったメールだったので、空気ブチ壊しみたいな役回りが逆に嬉しかったです。
お気づきの人も多いと思いますが、実は私はどちらかというとやっかい寄りな感じなのでww

-----------

とにかく、何だかんだで、うらGおを聞いている時には心が癒されていたんだな~と思いました。
ホッとするというか、優しい気持ちになるというか。


とにかく、「リスナーとの一体感」をこれ程感じたラジオは後にも先にもこれが最後だと思います。

うらGおを盛り上げて下さった皆様、うらGおを面白いと思って聞いていたラジメンの皆様に伝えたい。
本当にありがとう! と。

ではでは。


お疲れカマでした~!!


 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

おつかれカマでしたー!

何度このタイトル書いたことか笑
なんだかでも、力が抜けるのは気のせいでしょうか、否!

すごろくを作りながら疑問に思ったことがあって、
普通雑誌の読者付録って編集者が読者にサービスの
つもりで作るモンなんだけど、この編集部は、読者=ラジメン
が自らすすんで付録を「つくる」ところなんだなぁと、
思ったり思わなかったりしたわけですが。
まぁ、そも作品自体もラジメンが作ってたわけで、読者が作者
ってことならば読者付録=セルフ付録も納得…いやあんまり
腑に落ちない(笑)

何にしても構成丁さんにはこの気持ち伝わったかと思います
のでそれで十分でした。

次は市販の超光沢紙名刺でトランプ作ろうと思ってたのにな。

化物じゃないよ! たとえ化物だとしても、化物という名の紳士だよ!

最後の最後まで、燃え、いや、萌え続けたシュガーちゃん素敵でした。
そんなスタッフにもお疲れカマ~!

確かにラジメン全体で作って、お互いに見せあって、楽しんでいた部分が強いですね。
自主製作のCDや同人誌何かを見せあって、時には売ったり、時には買ったり。
そういう、本当に文化祭のような空気が満ちていたのかもしれません。

だから、チャバフェスはもうラジオの中にあったのかもしれませんね。
そう、貴方の心の中にも…。

なんて臭いセリフがどうでもよいですねw
とにかく、お疲れカマでした~!
そして、これからもよろしくお願いします。

シュガーちゃん、有終の美!

本当に、終わっちゃいましたね。

最後に、シュガーちゃんの40過ぎの男の生き様(女?)を見せてもらえたしwww

1年間、本当に楽しかったですね!
学園祭第2部(うらGお2)やって欲しいですね、また皆とお祭り騒ぎがしたいな!

おつかれカマでした。

コンコン。おじゃまします春雨です。
お世話になっております。
いろはうたさんにはEDの歌詞を使わせていただきました。この場をお借りして御礼申し上げます。
ありがとうございました。

休刊を迎え、うらGおは時代の先端を行く企画だったな~と改めて感じているところです。
またそのうち、ひょっこり復刊するんじゃないかと、ひそかに期待しています。気長に待ちましょう。

また皆さんと一緒に悪ふざけできるときを楽しみにしています。
それではまた。

NoTitle

お疲れカマでした!

ラジオは終わってしまいましたがこれからもよろしくお願いしますね><
やっかい語録読まれてましたね~、おめでとうございます><
確かにリスナーと一体感を感じられたラジオはこのラジオが最初で最後かもしれませんね^^
番外編やってほしい!

うらGおとはあまり関係ないお話しますが、クレヨンしんちゃんの映画の2作目に出てくるオカマのキャラがシュガーちゃんを思わせるんですが、どうすればいいですか?

あと間違えて非公開コメントにしてしまったので(上のコメント)すいません><

おぉ! 色んな人からコメントが!

>>ロンリージョンさん
終わっちゃいましたね~。
でもやっぱり、何だか色んな人が最後の別れを惜しんでいて。
そして、スタッフもその気持ちに応えていて。
だからこその! シュガーちゃん完全コスプレですよね!
シュガーちゃん! いい女っ!!

本当に、本当に楽しい1年間でした!
この思いを胸に、何かの機会でまた復活する日を待ち望んでいます。

おつかれカマっしゅ!

>>春雨さん
何度も歌を拝聴させて頂いているので、勝手に自分の中で知った存在になった気になっていましたが、
コメントを頂くのは初めてですね。ありがとうございます。

チャバネのEDは、すっごい典型的なアニソンをイメージして歌詞を作っていたので、
丁度、星宮さかなさんが作って頂いた感じの曲調をイメージしていたのですが、
春雨さんは私の想像をはるかに超える感じな曲を作って頂いて、初めて聞いた時は本当にビックリ!
すると同時に感激してしまいました。
星宮さかなさんには丁キャンペーンでお礼を伝えられていたのですが、
春雨さんには結局伝える機会を逸してしまったので、ここでお礼を述べたいと思います。
ありがとうございます。

第29回は、その日のうちに曲の所だけ10回以上ヘビロテしながら勉強していた記憶がありますw

「双方向」といえば聞こえがいいかもしれませんが、リスナーと番組側の比率が
5:5ではなく、6:4? いや、7:3? いや8:2? それとも?(ゲフン!! ゲフン!! )
な感じのラジオでしたね。まさに、時代を先取りニューパワー!!

皆さん共通して、うらGおに感謝をし、そして復刊を望んでらっしゃるんですね。
私も皆さんとまたオーライ神を召喚しまくる番組に参加したいです。
ではでは。また近いうちに。アヴィアントっ!

もう~! あわてんぼさんなんだから~!

>>冬空さん
ダブってコメントしたのは消しときました~。ドジッ子ですねw

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
受験勉強頑張ってくださいね!

一度でいいから、「こってりラーメンあっさりめ」と頼んでみたいw
千羽なら絶対普通に頼んでくれますよ!

アニメイトTVでまた長期の復活をするのはすぐにはしんどいかもしれませんが、
月刊GファンタジーのオマケCDというか、全員応募サービスか何かのDJCDとして
1回だけ復活するのは、まだ可能性があるのではないか? と思うのです。

だから、受験がひと段落したら、チャバネのイラストをGファンに投稿したりしてほしいな☆(さらっ)
他にも、このコメントを見た絵の上手い人は、Gファンにチャバネイラスト投稿して欲しいな★(さらっ)

>>クレヨンしんちゃん
どうすればいいですか? って言われても…w
もうそこまで来たら夢に出る位に思い続けるしかないんじゃないのでは?
毎晩夢に出てくれば、何年後かに自分の漫画を描いた時に、意外にウケるわき役として動いてくれるかもしれませんよ?

ってか、このコメントでクレしん映画を思い返すと、やたらオカマキャラが多い事に気付いたw

こんなにも、強く成長した、娘の姿を、こうして見られるのだから…

 フェスってる、フェスってるよ!な最終回でしたねー。もはや各自じゃない。で、上記のマミコンの言葉がねー。本当いつの間にか育ちましたねこの娘は。もううらGおめんばーずみんながマミコンですよかこですよ!僕は「シャンペンは子供用のやつっぽくて、シャンパンは高いレストランで出るやつっぽくない?」とか言って舌打ちされるだけのダメ親ですが、シナリオも拝読させて頂いてつくづくいろはうたさん達のような良き親に恵まれて奴も幸せだと思いますよ。いつかまたチャバネを連れて、みんなで千和編集長が無責任に編集し丁さんが構成しシュガーちゃんが…カマボコ~な実家に帰る日の来ることを! 

第14号ドラマンガ参照

>>内海ゆいさん
初コメありがとうございます~。
内海ゆいさんと言えば、やっかい語録とチャバネ音頭で有名な方ですよね?
いつぞやのチャバネ音頭には笑わせていただきました。ありがとうございます。

最後のマミコンの言葉は、チャバネが「ママ! ママ!」しか言わなかった、丁さんのなんちゃってシナリオが原型になっていますが、まさか最終回でこんな展開を見せるとは…。
なんという結果オーライww
確かにここまで育ったのはラジメンの力あってこそですよね~。いやいや、素晴らしい!!
内海ゆいさんも立派な親ですよ! 千羽のやっかいさを育てたのはYouと銀ガラスさんです!

稚拙な私のシナリオも見ていただいたようで、本当にありがとうございます。
皆さんとまた会える日を楽しみにしております~。 
ちょっとの間だけ、さよならバ~イ!!

はじめまして

はじめまして。

きくだけのラジメンでしたが
53回の放送で丁キャンペーンの事を思い出して
blog巡りをしています。

これまでうらGおでは、いろはうたさんの色々なメールに、大変楽しませていただきました。

またコメントを書いている方々が
聞いた事のあるラジメンばかりで
すごいなと思っています。

初めてのコメントで、こういう事を書くべきか迷っていましたが。

記事の後半で一人のラジメンに謝っていますが
謝りたい相手が見ていないかもと言いながら
不特定多数の人に読まれる記事の内で謝るのは、言い方は悪いですが卑怯だと思います。

これで相手の方から反応がなければ
何も知らない人の中には、
謝っているのに何も言わないなんてひどい人だなと印象を持つ人も出てくるのではないでしょうか。

謝りたいのではなく、味方を作りたいだけですか?

何故怒らせてしまったのか、いろはうたさんご自身もよくわかっていないようにも思います。

もし私がこんな形で謝られたら、逆に頭にくるなと思い
老婆心ながら書かせていただきました。

すでに相手の方と直接話していたら申し訳ありません。

ようこそいらっしゃいました

blogめぐりお疲れ様です。コメントありがとうございます。
私はメールの数でどうにかしただけですが、番組を聞いている方が少しでも楽しく感じてくれていたのなら光栄です。
私以外にも、面白く盛り上げている方は沢山いらっしゃいましたし、本当にみんなで作っていた番組だと思います。
そんな番組への思いで、色々な方もコメントしてくださっているのだと思います。

謝罪の件のご指摘、ありがとうございます。
私は結構勢いで行動する事が多く、感情が昂ったらまず行動して、行動したら一気に熱が冷める所があるようです。
あの時の自分は、どうにか関係を修復したいという思いが強くなりすぎて、あのような行動に出たのだと思います。
改めて考えれば、ご指摘の自分を正当化して、自分の中で完結したかっただけなのかもしれません。
その部分の記事は削除しました。

貴重なご意見ありがとうございました。
ブログ巡り頑張ってくださいね~。
プロフィール

いろはうた

Author:いろはうた
いきおいだけで作ったブログです。
なんの気なしに見ちゃえばいいよっ!!
あと、勢いでコメントしてくれていいよっ!!!
リンクもドンドン貼っちゃえばいいよっ!!!!

twitter
twitterもやってます。 よければ、フォローしてやってください。
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。